最新記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
特集記事

2019年8月4日「映画『約束 名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯』上映をとおして『冤罪』を議論する」を開催します


『約束 名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯』は1961年3月に三重県名張市で発生した「名張毒ぶどう酒事件」で死刑判決を受けた奥西勝さんを描いた映画です。2015年10月,無実を訴え続けていた奥西さんは獄中でその生涯を終えましたが,現在,ご家族が死後再審の請求を行っています(第10次再審請求)。今回は本作の上映と,本作製作者,法・心理学の研究者によるパネルディスカッションをとおして冤罪について考えます。

 みなさま,ふるってご参加ください。

※ プログラム等には変更の可能性もございます。予めご了承ください

チラシのダウンロード⇒ こちらから

(1)開催日時

 8月4日(日)13:30~17:30(開場13:00)

  13:30~15:45 映画上映    16:00~17:30 パネルディスカッション      浜田寿美男(立命館大学) 指宿 信(成城大学)

      齊藤潤一(東海テレビ)  森久智江(立命館大学)

      稲葉光行(立命館大学)

(2)開催場所 

 キャンパスプラザ京都 5階 第一講義室

 〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下る東塩小路町939  京都市営地下鉄烏丸線、近鉄京都線、JR各線「京都駅」下車。徒歩5分。  http://www.consortium.or.jp/about-cp-kyoto/access

(3)その他

 申込み,参加費は不要です(定員は200名です)。

主催:立命館大学人間科学研究所「えん罪救済センター」プロジェクト

共催:立命館大学立命館大学立命館グローバル・イノベーション研究機構(R-GIRO)「修復的司法観による少子高齢化社会に寄り添う法・社会システムの再構築」

ソーシャルメディア
まだタグはありません。
タグから検索
アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2016 by R-GIRO第3期プログラム

「修復的司法観による少子高齢化社会に寄り添う法・社会システムの再構築」プロジェクト
 

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page
  • Wix Google+ page

大阪府茨木市岩倉2-150       立命館大学大阪いばらきキャンパス

京都府京都市北区等持院北町   立命館大学衣笠キャンパス

京都府京都市中京区朱雀町     ​立命館大学朱雀キャンパス

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now