最新記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
特集記事

2020年10月31日オンラインシンポジウム「イノセンス運動の現在(いま):雪冤事件から考える」開催



タイトル:

 「イノセンス運動の現在(いま):雪冤事件から考える」  

日時:2020年10月31日(土) 14時〜16時40分

開催方法:オンライン開催(事前参加登録制)

登録申込みサイト: https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_iMe5BZjDSD2kgsMS6nhJ_w

※ 参加登録制のオンライン開催です。上記アドレスに参加登録をいただいた方に接続URL等をご案内いたします。

本シンポジウムでは,無罪が確定した2つのえん罪救済センター⽀援事件(湖東記念病院事件およびAHT事件)のご報告に加え,それらの事件を題材として日本の刑事司法制度の課題を考えるパネルディスカッションが行われます。台湾IPからのビデオメッセージもございます。

プログラムや登壇者の詳細については,添付のチラシをご覧ください。

時間・空間的な制約が少ないオンライン開催ですので,ぜひともご参加をいただければと思います。

――

主催:えん罪救済センター

共催:立命館大学 立命館グローバル・イノベーション研究機構「修復的司法観に基づく少子高齢化社会に寄り添う社会の構築」,立命館大学 人間科学研究所 「えん罪救済センタープロジェクト」

チラシダウンロード →こちらから

ソーシャルメディア
まだタグはありません。
タグから検索
アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2016 by R-GIRO第3期プログラム

「修復的司法観による少子高齢化社会に寄り添う法・社会システムの再構築」プロジェクト
 

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page
  • Wix Google+ page

大阪府茨木市岩倉2-150       立命館大学大阪いばらきキャンパス

京都府京都市北区等持院北町   立命館大学衣笠キャンパス

京都府京都市中京区朱雀町     ​立命館大学朱雀キャンパス

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now