最新記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
特集記事

2021年1月24日成果報告オンラインシンポジウムの開催




第3期立命館グローバル・イノベーション研究機構(R-GIRO)「修復的司法観による少子高齢化社会に寄り添う法・社会システムの再構築」プロジェクトの成果報告会を行うとともに,「えんたく」による社会課題の共有について考えます。ふるってご参加ください。



【開催日時】

2021年1月24日日曜日 13:00~16:30


【開催方法】

事前登録制のZoomによるオンライン開催です。

以下のURLにアクセスの上、ご参加いただけるご本人の情報をご登録ください。

ご登録いただいたメールアドレスに当日の接続URLと接続方法をご案内いたします。

ご登録は

   こちらから

      ☝ Zoomウェビナーの登録サイトへつながります。


【登壇者】

基調講演・パネリスト

希美枝 (龍谷大学政策学部・教授)

パネリスト

(立命館大学総合心理学部・准教授)

(立命館大学政策科学部・教授)

(立命館大学法科大学院・教授)

(立命館大学法学部・教授)


【プログラム】

13:00~13:10 開会のご挨拶(若林宏輔)

13:10~14:00 土山希美枝先生ご講演(50分)

14:00~14:15 休憩

14:15~16:20 パネルディスカッション

(土山希美枝先生・若林宏輔・稲葉光行・松本克美・森久智江)

【パネルディスカッション内訳】

14:15~15:15 各グループ研究報告

(15分×4(プロジェクト全体、各グループ))

15:15~15:25 休憩

15:25~16:20 ディスカッション・質疑


主催

立命館大学 立命館グローバル・イノベーション研究機構(R-GIRO)「修復的司法観による少子高齢化社会に寄り添う法・社会システムの再構築」


ちらしは☟からダウンロードください。

【完成版】210124修復的司法Pシンポジウムちらし
.pdf
Download PDF • 1.31MB

ソーシャルメディア
まだタグはありません。
タグから検索
アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2016 by R-GIRO第3期プログラム

「修復的司法観による少子高齢化社会に寄り添う法・社会システムの再構築」プロジェクト
 

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page
  • Wix Google+ page

大阪府茨木市岩倉2-150       立命館大学大阪いばらきキャンパス

京都府京都市北区等持院北町   立命館大学衣笠キャンパス

京都府京都市中京区朱雀町     ​立命館大学朱雀キャンパス

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now